PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
癒しの"GIVE&TEKE"
0
    東日本大震災後より、結婚する人や結婚を希望し結婚相談所へ行く人が急増しているとテレビで報道されていた。人は大きな震災が起こると家族の大切さや孤独感を目の当たりにし、家族を作ろうとする。また、人は孤独を感じると人恋しくなったり、誰かにそばにいて欲しいと望むもの。仕事や人間関係でボロボロに疲れた時、家に帰ると待っててくれるものがいると安心感や幸せを感じる時がある。

    皆さんはアニマルセラピーという言葉を耳にしたことがあるでしょうか。アニマルセラピーというのは、動物と触れ合うことによって高齢者や精神的に障害を持つ方が、抱いたりすることで安心感が生まれ人間のストレスや孤独感を和らげる効果があるといわれており、薬物治療には出来ない治療効果が備わっているといわれています。
    動物を撫でたり、動物に語り掛けたりすることで血圧が下がったり、ストレスが和らいだり、うつ状態が良くなることが臨床的に証明されています。
    アニマルセラピーというと難しく聞こえますが、皆さんが愛犬と遊んだりすることによって安心感を得たり、孤独感、不安感をいやしてくれます。これも一つのアニマルセラピーだと思います。我が家にも2匹の愛犬が私の帰りを待ってくれており、玄関のカギを開けると「おかえり!」とジャンプしながら私の帰りを喜んでくれます。犬も人間の言ってることは理解できており、会話の中だけでも喜怒哀楽の表情がみられます。この幸せな生活が私にとっての癒しであり、震災後に家族を作ろうと婚活を始める人の気持ちが理解できるところです。私たちの日々の仕事は患者様の話しを聞き、安心出来る看護と癒しをおこなうことですが、うちに帰って家族である犬に癒され、まさに
    "癒しのGIVE&TEKEや〜"


    2病棟看護師 F
    | - | 11:33 | - | - | - | - |
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS