PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
地域とともに
0
     さる8月9日、地域活動の一環として病院から徒歩15分の位置にある神社「冬田八幡社」の清掃に、スタッフ16名で繰り出しました。
    大分丘の上病院毎年恒例の活動です。

     この神社は、かつて患者さんの散歩コースとしてお世話になった場所です。時間は夕方16時。容赦なく降り注ぐ日差しに神社に到着する前にすでに汗がしたたり落ちる始末でした。

     私自身、神社を訪れるのは2年ぶりでしたが、到着した目の前には2年前と変らない風景が広がっていました。
    うっそうとした杉の大木に囲まれた境内に足を踏み入れると、普段の慌ただしさとかけ離れ、ゆったりと時間が流れている感じさえしました。

     各自、落葉を掃き、ぞうきんがけを行い、草をむしる。時間的には1時間弱でしたが、終わった時にはすがすがしさに包まれ、何ともいえない気持ちよさ。
    帰り際、鳥居をくぐると集落の向こうに病院が見えました。その瞬間、「いつもこの場所から病院を見守ってもらっている」という感謝の気持ちがわき上がるとともに、この地域に支えられて病院は成り立っていると強く実感しました。

     来年もこの気持ちを忘れないために、滝のように汗を流しながらこの場所を訪れたいと思います。

    看護部長 塔尾浩次
    | - | 17:01 | - | - | - | - |
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS