PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
『脳の若返り』
0
    テレビで最近脳の若返りについて放送していました。
     
    鳥取大学医学部の研究ですが、匂いをかぐことで脳の認知機能を改善させることが期待できるとのことです。
     認知症になるには海馬がダメージを受けるということは以前から知られていましたが、最近の研究によると、海馬につながる嗅神経がまずダメージを受けるそうです。そして嗅神経のダメージが海馬に広がっていくと。
    嗅神経は再生能力が高く、その嗅神経を刺激することで海馬を刺激、ひいてはそれが認知症予防に役立つと考えられているそうです。
    実際、認知症患者に匂いをかいでもらうことで、脳の機能が改善することが証明されています。
     
    その匂いをかぐ方法とは・・アロマオイルを使います。
    日中→ローズマリーとレモンの組み合わせで脳を活性化
    夜→ラベンダーとオレンジの組み合わせで脳を鎮静化
         ↓
    神経細胞が効率よく再生
         ↓
    脳の活性化が期待される 
     
    アロマオイルの配合は
    ローズマリー2滴に対し、レモンが1滴
    ラベンダー2滴に対し、オレンジが1滴
    日中のアロマは午前中に最低2時間はかぐこと、夜のアロマは就寝前1時間から最低2時間かぐことが必要です。
    アロマセラピーは歴史も長く、方法を間違えなければ安全性も高いので私もぜひ試してみたいと思っています。←自分に(^_^;)
     
    <効能>
    ローズマリー(集中力が高まる)
    レモン(高揚効果)
    ラベンダー(安眠効果)
    オレンジ(リラックス効果)
    看護師O
    | - | 14:55 | - | - | - | - |
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS