PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
「在宅医療と介護に関する研修会」開催
0

     

    平成29年3月6日 レンブラントホテル大分にて

    大分市在宅医療・介護連携推進事業「在宅医療と介護に関する研修会」が開催されました。

    その会で当院帆秋善生院長が講師として「老年期の心理と精神疾患への対応法」を講演しました。

    | - | 10:26 | - | - | - | - |
    第42回九州集団療法研究会
    0

      当院にて昨年の11月26日に第42回九州集団療法研究会が開催 されました。

       

       

      当院で行うのは今回で4回目です。

      研究会への参加者は九州各県から約300名。

      8病院の発表があり、韓国の大同病院からの発表もありました。

       

      「集団と私の関わり」 というテーマのもとに各病院で行っている集団療法での取り組みや 集団で学んだことなど事例を通して討論しました。

      各病院での取り組みや困りについて情報を共有することで、 私達の医療の方向性を再認識し誤った方向については軌道修正ができたように思います。

      また、 今回の学会を通じて職員が研究会を成功させるために一致団結でき たことは大きな集団力動が働いた結果だと思います。

      T.U

      | - | 11:21 | - | - | - | - |
      風邪や肌荒れに気を付けましょう!
      0

        寒くなってきましたね〜
        みなさん風邪をひいてませんか?
        インフルエンザが流行ってきてますから気をつけて下さいね。


        私も温かくして、いっぱい食べて・寝て・遊んで風邪をやっつけていきます。


        ところでこの時期に気になるのは、肌のカサカサじゃないですか?
        暖房が入るから、もう突っ張ってしまって最悪です。
        そう思って色々職場で出来るスプレーの化粧水や保湿剤を購入しました。


        その中で、美容師さんに勧められた「レドキシングクリームズクリーム」を購入して使用してみると、頭の先から爪の先まで洗えてなんと保湿が半端ない。
        もう肌プルップルで最高です。
        匂いも「葡萄・苺・バニラ」の三種あってどれも良い匂いなんです♪
        この冬これで、なんとか肌がプルップルとピッチピチで過ごせそうです。


        みなさんも是非、風邪と肌荒れには気を付けて下さいね。

        看護師 F

         

        | - | 14:13 | - | - | - | - |
        ラーメン
        0

          最近、ラーメンを食べにいくのがマイブームになっています。
          特につけ麺を食べるのが楽しみです。

          県内には多くのつけ麺屋さんがある事を初めて知りました。

           


          一人で行くこともあれば友達や家族と一緒に行くこともあります。

           

          一人で行くと気楽にふらふら〜っと好きな時間に好きな店に行けるので

          楽しいです。

           

          友達や家族と行く時にはワイワイガヤガヤ話しをしながら違う物を注文して

          分け合って食べるのも楽しみの一つです。

           

          休みの時間を楽しく美味しく有意義に過ごす方法を考えていると

          美味しい物を食べることに行き着いてしまいました。

           

           

          食べ過ぎてしまうのに食べたくなる、食欲は恐ろしいですね。

          それでもやめられないのでまた次の休みに食べに行って来ます

           

           

          | - | 11:09 | - | - | - | - |
          研修に参加して
          0
            平成27年11月6日、熊本市国際交流会館にて、行動制限に関する研修に
            参加したので感想を述べたいと思います。

            研修内容は、「行動制限最小化に向けた取り組み」と題して
            国立病院機構肥前精神医療センターの精神科認定看護師山口雅也先生による講演で九州各地より200名近くの参加がみられ、関心の高さが感じられました。

            行動制限最小化とは入院している患者様に対して、人権擁護の観点から、
            必要最小限の行動制限を実施することを目的としています。
            「行動制限」とは主に隔離、身体拘束を指します。

             行動制限最小化がなぜ必要かというと、人間が人間に対して行動を制限することは、社会通念上、論理上、本体決して許されるべき行為ではありません。

            しかし、精神医療から完全に強制的な治療を排除することは困難です。
            その為、可能な限り最小限度に留めることが不可欠なのです。

            研修の内容については、
            \鎖席欸鯤〇稻,隆靄榁亮院∪鎖晴憤緡鼎瞭宛
            隔離、拘束早期解除のアセスメント
            2鯤観察における看護師の役割
            す堝粟限

            最小化のための取り組みについてなど、
            具体的な事例を交えて説明がありました。


             今回の研修を終えて、行動制限が必要な時は、
            主治医、看護師、患者様と目的を共有するとともに行動制限開始の理由、
            行動制限解除目標を話し合い、可視化するなど早期に隔離や高速が解除できる様に援助していきたいと思います。



            看護師N
            | - | 09:41 | - | - | - | - |
            SEARCH THIS SITE.
            MOBILE
            qrcode
            OTHERS